50代女性恋愛やおしゃれ、仕事や収入などライフスタイル

アラフィフと言われている50代でもまだまだ若いですね。恋愛も仕事もおしゃれも現役な女性たち向けた記事や仕事、収入など気になる事そして老後のこと等を綴っています。

スポンサーリンク

物欲がなくなって来たら、恋愛したい気持ちもだんだん衰えて来る!

女性は老化に近づくころ、身を守ろうとします。

 

若い時にはいくらでも働けます。

 

 

そして男性がいつか守ってくれるかもしれないと思います。

 

結婚だって、いついい話が迷い込んでくるかわかりません。

 

 

でも、50歳半ばころになると老後を考えるようになるのです。

 

そうなると、だんだんと物欲がなくなってくるのです。

 

 

男性への気持ちよりも将来へのお金を貯めるほうが先、

 

良い男性が見つかるかどうかわからないなら、堅実な法を選びたくなります。

 

良い恋愛をしたいなら50代のうちに見つける

f:id:navimy:20190429235158j:plain

恋愛したい気持ちがあるうちは綺麗でいられます。

 

 

お金もかけて、良い男をゲットしたい!

 

 

navimy50.hatenablog.com

 

 

若さとお金があれば、気持ちに余裕もあります。

 

魅力を振りまくことだってできます。

 

 

でも、50代後半になってくると、その気持ちが薄れてくるのです。

 

やはり容姿に自信も無くなってくるのは確か。

 

 

芸能人で大地真央さん辺りは60歳過ぎてますが、特別。

 

また、十朱幸代さんは70歳を過ぎてますよね。

 

 

あんな状態を保てるのであれば男性も年下だってよってくるでしょう。

 

 

そうする位は女性もある程度お金の余裕がなくては難しんですよね。

 

女よ!お金を稼いで綺麗を保とう!

 

ある程度お金があれば、女性は年齢を重ねても綺麗でいられます。

 

 

だから、将来資産家まではいかなくても、お金をそこそこ持っている男性をつかまえるには自分も綺麗にしておきましょう。

 

 

女よ稼ぐのだ!

 

私の知り合い、70代でバーの雇われママをやってかなり稼いでます。

 

 

もう一人、夜勤の某アルバイトを1週間に一日やって稼いでます。

 

夜勤はお金になるんですって。

 

 

日中の900円くらいを7時間×22日でなんだかんだ引かれて、家賃があるかどうか?

 

 

おしゃれもそこそこできますが、贅沢はできません。

 

 

60代になったら体も無理は効かないようですが、この二人は60代です。

 

70代愛人探ししている女性

 

バーのやとわれママをやっている女性は今まで離婚してからずっと愛人に養ってもらってました。

 

でもその方が亡くなってから、途方に暮れてました。

 

 

困ったところにバーのやとわれママの話が飛び込んだのです。

 

いろんな男性との巡りあわせが飛び込んでくるでしょう。

 

 

とにかく70代でも魅力的で、話も上手。

 

 

甘え上手。

 

 

褒め上手。

 

 

私にはできない。

 

 

でも、上手に生きていくならやったもん勝ちなのかもしれない。

 

 

私には似合わないなぁ。

 

私はペットシッターの仕事がいいなぁ。

 

 

でも、バーのやとわれママ、気になるなぁ。

 

そんなのどこから探してくるんだろう。

 

 

男性はバーとか、スナックで癒しを求めているのかな。

 

 

私は65歳になったら、男性には全く興味は無くなりそう。

 

ってことは、今60歳。

 

 

あと5年は頑張ったら未亡人から抜け出せるかな。

 

でも、本当に最近は物欲がなくなってきたのです。

 

 

物欲がなくなって来たら、異性にも興味がなくなると誰かが言ってた。

 

 

それは本当なのかしら?