50代女性恋愛やおしゃれ、仕事や収入などライフスタイル

アラフィフと言われている50代でもまだまだ若いですね。恋愛も仕事もおしゃれも現役な女性たち向けた記事や仕事、収入など気になる事そして老後のこと等を綴っています。

スポンサーリンク

不安や孤独を感じる50代は魅力的になれない!素敵な50代女性になるにはお金と恋が必要

50代位になると、老後の心配が出てきます。

 

おひとり様だと今後の精神的な心配やお金のことも脳裏をかすめます。

 

 

そうなると、見た目も眉間にしわを寄せ初老の顔つきになって来ます。

 

世の中の50代の素敵な女性はほとんどお金の苦労は感じてなてないようにみえます。

 

 

確かにお金があれば、綺麗で美しくいられるのです。

 

そのためには自分でせっせと働く

 

又は、今のうちに玉の輿に乗ってしまうが勝ちです!

 

 

不安と孤独感のある50代独身女性は多い

 

f:id:navimy:20181030112348j:plain

40代位なら定年までまだまだ、ずっと先のことだと思います。

 

でも50代だとあと数年。

 

 

その後はどうなちゃうの?私。

 

突然そんな気持ちになるのです。

 

 

まさかこんな気持ちになるなんて!

 

私の周りのおひとり様はみんな口をそろえてそういってます。

 

 

ただし、金持ち未亡人は違います。

 

男性の存在がいなくたって、つまり彼氏がいなくても

お金が十分夫が遺してくれおかげで精神面の負担がないのですよね。

 

 

だから、きれいなんです。

 

 

女子力半端ないですよ。

 

 

恋をしてないというけど、十分モテるでしょ。

 

お金があると、かなりの度合いでの不安と孤独感はまぎれます。

 

お金の不安があるおひとり様は一生懸命働かないと、女子力さえ合われてしまいます。

 

不安と孤独感を払拭するにはお金は大事!

 

素敵な50代女性になる秘訣

 

お金を使って、身なりを綺麗にしてしておけば周りからも一目置かれますよね。

 

それこそ、病院院の医師でさえ見る目が違います。

 

 

出来ればいつもいつもそうしていたいです。

 

私の知り合いは、74歳。

 

 

断捨離をしています。

 

少しでもシミが付いた服、よれた服は処分してます。

 

 

そして、グレー系、黒系はもう買わないと言ってます。

 

気持ちが暗くなるから。

 

安くても良いの。

 

ヨーカ堂で十分。

 

百貨店で1万5千円のセーターやカーディガンがヨーカドーでは4~5000円もしないんです。

 

新しい服を気持ちよく着たほうが良いじゃない?

 

と話していました。

 

綺麗な色の服を着て、いくつになっても女子力を高める色の服を着てます。

 

 

新しい服を買い古い服を捨てのルーティーンを楽しむのが女性の特権です。

 

 

古い服をいつまでも着ているのが、良い!

 

 

そういわれている感が強く思いますが、そんなことはありません。

 

年金世代の女性だって、安い服の1枚や2枚は買えます。

 

 

年金をもらう年代になったら、消費の世代に突入なんです。

 

バランスが大事。

 

洋服を買ってしまった!

 

 

今週はもやしとタマゴで食費を削るか!

 

 

  • 縁がなくて、一度も結婚した事が無かった女性
  • 離婚してしまった女性
  • 未亡人になってしまった女性

 

 

皆最終的には、おひとり様です。

 

最後は皆同じ。

 

不安や孤独を感じないためには見た目を明るくする

 

見た目って、心を写します。

 

 

だから、60歳近くになったらもうモノトーンは着ないと決めました。

 

 

ピンク大好きな74歳の女性はいつも華やか。

 

 

見ていて、こちらがほんわか気分になります。

 

これがグレーだったら、やはり違いますね。

 

 

私もこれから買うものは服にしようと思います。

 

魅力的な女性は死ぬまで魅力的でいられるのです。

 

 

外見で幸せを感じられたら、気持ちも明るくなります。

 

 

お金は働ける時まで働き、もう働けなくなったら?

 

節約しかなくなったら工夫していきます。

 

 

そして、恋はいつでも出来るんです。

 

異性がいる限り、女性はいつまでも素敵な女性でいられると感じます。

 

まして50代なら不安や孤独を払拭するくらい、

 

アクティブに動き恋をする相手を見つけられたら最高です。

 不安や孤独感を感じている50代必見!気持ちを楽に過ごせる方法とは?