50代女性恋愛やおしゃれ、仕事や収入などライフスタイル

アラフィフと言われている50代でもまだまだ若いですね。恋愛も仕事もおしゃれも現役な女性たち向けた記事や仕事、収入など気になる事そして老後のこと等を綴っています。

スポンサーリンク

美人と可愛い女性とでは男受けが良くてモテるのはどっちなの?

美人と可愛い女性はどっちのほうが自分はなりたいと思いますか?

 

 

たぶん、美人よりも可愛い女性になりたいと思う人が大半だと思います。

 

 

美人は何となく、近寄り難くて周りからも少し距離を置かれるんじゃないかなと思いますよね。

 

 

「美人は得でいいなぁ」

 

 

なんて口では言っても、やっぱりすごい美人にはなりたくないですよね。

 

 

芸能人なら別ですが、普通の一般の人なら可愛い女性のほうがフレンドリーな感じで良いなと思いませんか。

 

 

男性受けが良くてモテるのも可愛い女性のほうなんです。

 

 

可愛い女性になりってモテたいオトナ女子

 

f:id:navimy:20180310182149j:plain

50代になっても可愛い女性でいたいですよね。

 

可愛い女性は大人になっても男うけが良いんです。

 

 

可愛い女性はいつも笑顔で、冗談を言っても通じるし愛嬌も良いから男性も躊躇しないで話しかけやすいんですよね。

 

 

美人に生まれた女性は

 

「あぁ、いつも美人って言われるけど嫌だわ」

 

と思っている場合が意外と多いんです。

 

 

「あなたは美人だから」

 

と同性からも男性からも言われることも多い。

 

 

可愛い女性だと、そんな言われ方はしないんです。

 

「いつも可愛いね」

 

こっちのほうが断然良いですよね。

 

 

でも可愛い女に生まれてこなかった女性はどうしたらいいのでしょうか?

 

  • 柔らかい雰囲気を作ること(服装、メイク、髪型)
  • 「うんうん」と笑顔でうなづくこと
  • 仕草やしゃべり方で男性をきゅんと言わせること

 

下記の言葉を使うと男性はキュンとします。

 

ありがとう!

 

知らなかった!

 

嬉しいよ~

 

楽しかった

 

なんでも知ってるのね

 

こんなの初めて

 

キャッ素敵すぎるぅ

 

ん~なんだかいい匂い

 

とっても美味しかった

 

など等、言葉や話し方にはモテるテクニックと言う魔法があります。

 

 

見た目が美人で冷たそうでも、話し方や仕草のテクニックを使えば意外性もあり可愛いなぁと思われますよ。

 

 

デブな女はぽっちゃりな女になりましょう。

 

ちょっとした違いが人生を変えます。

 

美人は得なのか、損なのか?

 

美人は時として、損をします。

 

 

同性からは嫉妬のまなざしで下手したら意地悪されてしまいます。

 

 

異性からも「なんだか取っつきにくいな」

 

 

「美人だと思って気取ってるんじゃない?」

 

 

美人の不幸なところはそこ。

 

 

どうしたら同性にも異性にも好かれるか?

 

 

それは中途半端に美人なだけだから。

 

 

美人でプラス憧れるような女性になると、同性からは羨望のまなざしで見られます。

 

 

私が憧れている叶姉妹のように、行きつくところまで行ってしまう。

 

 

叶恭子さんは「体は顔」

 

と言っているそうです。

 

 

それほどに美には徹底的に手を抜かないんですね。

 

 

きっと顔だって胸だって整形しまくりでしょう。

 

 

でも「叶姉妹はどうせ整形女だよね。」

 

なんて言わせないほど凛としてます。

 

 

美人ならとことん美人であれ!

 

 

美人でも、性格は決して美人よりじゃない女性もいます。

 

 

たまたま美人に生まれたという女性なら、ギャップを出すしかないですね。

 

 

芸能人でも綺麗なのに、がさつ?

 

 

キリコさん、島崎和歌子さん、佐藤仁美さんあたりはとっても美人。

 

 

でも話し方や行動がせっかくの美人を無駄にしてます。

 

だから綺麗なのに、美人扱いされないんですよね。

 

 

でもそれがまた気取らなくて良いと好印象だったりします。

 

 

男性も好みがあるので、一概に言えませんが男友達数人に

 

「美人と可愛い人、どっち好き?」

 

と聞いたら、「そりゃ可愛い女だろ」

 

とみんなが同じ答えでした。