50代女性恋愛やおしゃれ、仕事や収入などライフスタイル

アラフィフと言われている50代でもまだまだ若いですね。恋愛も仕事もおしゃれも現役な女性たち向けた記事や仕事、収入など気になる事そして老後のこと等を綴っています。

スポンサーリンク

妻が浮気をした不倫の代償はこんなにも大きなことになる!

既婚女性、つまり普通の主婦だって婚外恋愛をしている人だっています。

 

実際に付き合うことはしてなくても、夫以外の男性を好きになることはあります。

 

 

この人良いなぁ、で終わるか

 

実際に不倫をしてしまうか?

 

 

行動に移すか移さなないかで結婚生活も元に戻れないほど、危険な状態になってしまうリスクがあります。

 

 

浮気をしている妻の確率が非常に高くなった現代ですが、不倫をした結果どんな代償が待っているのか知ってますか?

 

 

不倫をした結果の妻の代償とは?

 

私の知り合いのパートで働く妻は不倫をしてますが、本気で好きになってはいるものの離婚しようとか、家庭を壊すとかまでの考えはないと言ってます。

 

 

だいたいこんな考えが多いですね。

 

 

夫とはうまくいってないし、夫の事が嫌いだけど離婚したら経済的に食べていけないから離婚しない。

 

 

今はばれないように浮気をしてそうです。

 

 

普段から愛情や女として満たされてないその女性は、自分を必要としてくれて愛してくれる異性を探したくなります。

 

 

自分を女として認めてくれる男性に心が動いてしまうんですよね。

 

 

でもばれちゃいけない!

 

と常に頭に入れているそうです。

 

 

きっと不倫していることがわかったら、もともと愛情がない夫婦だから一文無しで追い出されるだろうなと。

 

 

不倫がばれた後の代償は実際そんなもんじゃないです。相手に妻がいたら慰謝料も払うことになります。

 

 

夫からは三下り半を付けれれ、慰謝料請求され追い出されて・・・

 

 

妻が夫以外の男性を好きになって不倫を楽しむと、最悪こんな代償が待っているということを考えていく必要があります。

 

不倫に対しての男と女の違いを知っておこう

 

f:id:navimy:20180423093512j:plain

妻が夫以外の男性と不倫をした場合、女性側は本気で好きになってしまうケースが多いです。

 

 

好きと言う気持ちが快感で、心は上の空になるほど恋愛にのめり込みます。

 

 

男性もたまに不倫相手と結婚をするため、妻と離婚するケースもありますね。

 

 

でもほとんどの不倫をしている男性は浮気相手の女性を本気で思いません。そこが男と女の不倫に対しての考え方の違いですね。

 

 

男性は自分と付きあってくれていることを棚に上げて、全く自分勝手なことを想像します。

 

浮気している女性の事を

 

「夫がいるのに、浮気する女」

 

そんなレッテルと無意識にしてしまっているのです。

 

 

一緒にいれば楽しい、でもそれだけ。

 

離婚しようなんてこれっぽッチも思っていない男性がほとんどなんです。

 

 

家に帰れば妻と普通に笑顔で会話をして、同じ食事をしてと言う家庭の安定を壊したくないんです。

 

 

気持ち的には浮気相手と言えども好みの女性なのだから、愛してるだの一時の恋をして楽しみます。

 

 

でも家庭に戻りますよ。

 

 

既婚男性のほとんどが浮気や不倫なんて遊びだと思っています。

 

 

本気で浮気の相手の女性を好きになったりなんかしないんです。

 

 

それなのに、既婚男性は家庭とは違った恋愛を楽しみたいため浮気中は調子の良いことを言うんですよね。

 

 

所詮それだけしか考えていないから、浮気女性に飽きたら連絡をくれなくなります。

 

 

そして何事もなかったように家庭を大切にします。

 

妻と別れるから浮気女性に結婚をしようと言う男性

 

浮気や不倫をして最終的に奥さんのところに帰る男性と、もうひとつは家庭を捨てて浮気相手の女性と結婚をするほうを選ぶ男性。

 

 

どっちに転んでも良いことなし。

 

 

家庭を捨てて、不倫相手の女性と結婚するなんて世間の風当たりは相当なものになるでしょう。

 

 

でもこんな男性はまたほかに好きな人が出来てしまう傾向があります。

 

 

そうなると前の妻のように捨てられてしまう危険性があります。

 

 

惚れっぽい男性は世の中にたくさんいますが、家庭を捨ててしまうほどの男性と結婚したら悲惨です。

 

 

 「家庭を捨ててまで私を選んだ」

 

ということを良いほうだけにしかとらなくなります。

 

 

私の事をこれだけ愛してくれているんだわと。

 

 

不倫は快感でもあり、不幸の始まりでもあります。