50代女性恋愛やおしゃれ、仕事や収入などライフスタイル

アラフィフと言われている50代でもまだまだ若いですね。恋愛も仕事もおしゃれも現役な女性たち向けた記事や仕事、収入など気になる事そして老後のこと等を綴っています。

スポンサーリンク

50代綺麗になる方法!芸能人はなぜアラフィフでも綺麗で可愛いの?

50代綺麗になりたい!ずっときれいでいたい!

 

そう思っている女性は平均以上に綺麗なはずですよ。きっと自分が思うよりも他人からの目線のほうがずっと魅力的なんです。

 

だってそれは「50代で綺麗になりたい」と言う意識を持っているから。その意識が基本。

 

この基本ありきで、もっともっと50代から綺麗になる方法を実践していけば良いのです。

 

芸能人の50代はアラフィフに見えないほど綺麗で可愛いですよね。何かしているの?整形?と勘ぐってしまいます。

 

 50代これから綺麗になりたい!どうすれば良いのでしょうか?

 

とにかく綺麗になりたい!50代ならまだ何かをすれば綺麗でいられそうだし・・・そうなんです。

 

何かをしないと50代女性は綺麗を保つことはできないんです。綺麗になる方法のひとつ、病院へ行ってください?

 

まずは更年期障害があるかどうか。気が付かないだけ、感じないだけでもしかしたら更年期障害の症状は出ているかもしれないんです。

 

この更年期の症状を少しでも感じたら綺麗になる状態を邪魔をしてしまいます。50代は閉経をするころ。

 

45歳から55歳までが平均の更年期です。綺麗で可愛い50代の芸能人も更年期障害を経験して克服しているそうですよ。

 

50代女性は心身ともに変化が大きい年齢です。40代とは比べものにならないほど体の中で変化しています。

 

体だけではなく、顔も急に老ける女性っているんです。これはなぜかと言うと「綺麗になりたい」と言う意識が少ないいと言うだけではないんですよね。

 

綺麗になりたいと思って綺麗になったらこんな楽なことはないですもの。体調が割と良い場合、顔は若いんですよ。

 

f:id:navimy:20160727214507j:plain

 

反対に体調がかんばしくないと、顔は老けて美人とは程遠くなります。

 

更年期で辛い場合は顔もくすんでいたり、眉間にしわを寄せていたり体調次第で綺麗にも老けたおばさんに見えてしまうんですよね。

 

50代アラフィフはまずは体調から綺麗になるべし

 

芸能人はなぜ50代アラフィフでも綺麗で可愛いの?

 

50代の芸能人で綺麗と言われている女性は何人かいますが、最近特に奇跡の50代と言われているのが石田ゆり子さん。

 

綺麗で可愛い50代女性ですよね。もともと綺麗なお顔立ちだと思います。ただ芸能人と言えども同じように更年期はあるはず。もしかしたら更年期真っただ中かもしれないですよね。

 

それでも綺麗でいられているのは、美容整形うんぬんよりも少なくなった女性ホルモンを上手に補っているのかもしれませんね。

 

芸能人は人間ドッグも行く人が多いですし、そのついでに女性ホルモンを血液で調べることだって簡単です。

 

ホルモン補充的な薬を飲む、漢方薬を飲む、プラセンタの注射をするなどもしかしたら何かしらそういった体調管理をしているかもしれませんね。

 

50代綺麗になるには髪の毛も大事

50代綺麗で可愛い女性でいるには、外見の若さも必要。顔ばかり気になるところですが年齢的に髪の毛の変化も相当なものです。

 

白髪は染めないとだし、前髪は薄くなるし。

 

50代以降になると、何か何まで乾燥してきます。髪の毛はそうとう乾燥してきます。髪の毛一つで若く綺麗に見えるか、年相応のおばさんに見えるかになって来ます。

 

見た目を重視するなら、いつも白髪のない状態に染めることもひとつですね。でも白髪の量がかなりある場合は、いっそのこと髪の毛を染めない選択もあります。

 

元モデルの結城アンナさんは、またく白髪を染めてませんがすごく綺麗な女性です。髪の毛は白髪ですが、艶があって上品なんです。

 

白髪を染めても染めなくても、髪の毛は艶が命です。50代綺麗になりたい女性は美しい顔を目指す以外に身体と髪の毛のケアは本当に大事です。