50代女性恋愛やおしゃれ、仕事や収入などライフスタイル

アラフィフと言われている50代でもまだまだ若いですね。恋愛も仕事もおしゃれも現役な女性たち向けた記事や仕事、収入など気になる事そして老後のこと等を綴っています。

スポンサーリンク

50代独身女性が年下男性にモテるテクニックとは?

たまたま好きになってしまった男性が年下だと言うこともありますよね。

 

仮に年齢が10個離れていても年下男性は立派なおじさんですね。

 

そんな年下のおじさん?年下男性に振り向いてもらいたいと思ったら?

 

50代の独身女性が年下男性にモテるテクニックがあるのなら知りたいと思いますよね?

 

50代女性は 恋愛対象として見られるのか?

 

相手の男性にもよりますが、年上の女性でもこの年になれば多少の年齢差だとしたら

 

「年上のお姉さん」

 

だなんて思っている男性も少なくなってきます。

 

さすがに、20代、30代位だと女性の方が年上だと年齢の開きは感じますが。

 

こちらが50代独身女性で相手が年下だった場合、恋愛対象になるのかも少々の不安もあるかもしれません。

 

でも女性の方が年上と言うカップルもいますよね。

 

しかしながらどうしても相手の方が年下だと、若い方が良いんだろうなと言う気持ちがありますよね。

 

女性にとっても年上の男性の方が楽。

 

でも、身綺麗にしておばさん臭さを出さないでお化粧をきちっとすれば50代女性でも恋愛対象として見られます。

 

年下男性を虜にさせるテクニックって?

 

恋愛対象が年下の場合どうやって男性を振り向かせるかテクニックを少し使って見てはいかがですか?

 

最終的には、

 

「私なしではいられないでしょ」

 

と、これ位もっていければこっちの勝ちです。

 

50代独身女性が年下男性を虜にモテるテクニックとは?

 

〇 愛するより愛される。

 

  好きになり過ぎないこと。

 

  もし、別れがあっても痛手は少ない。

 

  50過ぎの恋愛の終わりはとてつもなく深い寂しさだから。

 

〇 クールと甘えの両方を使い分ける。

 

  年下だろうが女性に甘えられると男性は嬉しいものです。

 

  甘えたかなと思ったら時にはクールにする。

 

〇  私生活のすべてを見せない、どこかミステリアスの部分を作っておく。

 

〇  いつでも私の時間はあなたのものだと思わせないこと。

 

〇  母の部分と妹の部分を見せる。

 

f:id:navimy:20160912160733j:plain

50代独身女性が年下男性との恋愛が最終段階になった時

 

男心も変わる時があります。

 

この人だと確信するまでは色々とテクニックを使っても良いとは思います。

 

もしも相手の男性が結婚も考えていてそれを受け入れようと考えているのなら?

 

その時は、巣になって自然の自分を出したほうが良いですね。

 

あまり、小悪魔な女、家庭的ではない女性と思われてしまっても最終段階の結婚まで到達難しいかもしれません。

 

50代以降の熟年世代の結婚は難しいと言われています。

 

今さら誰かと生活を共にして自由な時間を奪われるくらいなら結婚しないと思う人も増えてきます。

 

熟年離婚もあれば熟年結婚もあります。

 

50代独身女性は年齢的にそこそこの恋愛を経験して来た人も多いと思います。

 

年下男性との結婚はメリットとデメリットを良く考えて恋愛を楽しむと良いですね。