50代女性恋愛やおしゃれ、仕事や収入などライフスタイル

アラフィフと言われている50代でもまだまだ若いですね。恋愛も仕事もおしゃれも現役な女性たち向けた記事や仕事、収入など気になる事そして老後のこと等を綴っています。

スポンサーリンク

50代でも魅力的でいる女性とは?

50代で魅力的でいられる女性は女優さん位しかいないと思いますか?

 

昔美人でも50代の中ごろになると、みる気配も無くなる女性も徐々に増えてきます。

 

50代になったら閉経もし、女性ホルモンも急激に減り代謝も悪くなってきますよね。

 

私も50代になって閉経したころから急激に太り出しました。

 

食べるものは前と変わらないのに、なぜ体重がこんなに減るのか悲しくなります。

 

実は魅力的な女性とは、美人だけではなくスタイルも良くないと魅力的には映らないんです。

 

 50代のスタイルの良い女性が魅力的なのです

 

ぼてぼてとした女性はよっぽどじゃない限り、魅力的には映りませんね。

 

太っている人は怠惰な生活をしているからだと言う人がいますが、間違えではないかもしれません。

 

しゃんとしている女性は背筋もまっすぐ、腹筋も鍛えられていてスタイルも良いのです。

 

何もそこまでストイックにならなくても良いと思いますが、それが出来る女性だからこそ50代でも魅力的で憧れる対象になるのです。

 

50代になったらそんな簡単に自分の身体を保持できませんもの。

 

50代の女性でスタイルが良い人はあこがれの対象となり、魅力的に映るのです。

 

美人は生まれ持ったもの。

 

でも、いくら美人でも太っていて浅い会話しかしないような女性は50代でも魅力的ではないですね。

 

顔が良くて恵まれただけのおばさんです。

 

おばさんにならない為にもスタイルが悪くならないように保つのが魅力的な条件の一つです。

 

50代だからこその魅力的になる条件

 

若さは魅力の一つです。

 

でも、50代は悲しいかなそれがもうありませんね。

 

ですので、大人の魅力を持ち備えた女性になる事が誰からも憧れて魅力的な女性になれるのです。

 

でも、これって難しいし大変なんですよ。

 

いつもいつも、気取っているわけではないけれどそれなりに見られている感があるから気が抜けないのです。

 

スタイルは頑張って何とかなっている、お顔もメンテナンスをしているから他の50代よりもきれい。

 

でも、そんな魅力的な女性は素がもともとそうだったら良いですが頑張って魅力的な女性を演じている場合は正直、非常に疲れる。

 

少し気を抜いても魅力的に思わせる為には自然な感じでいると良いですね。

 

気を抜き過ぎはおばさんまっしぐらになります。

 

たぶん、この方は50代だと思います。

 

f:id:navimy:20160911223156j:plain

内面的50代女性の魅力は?

 

50代女性の内面的な魅力はまずは言葉遣いが綺麗。

 

感情も荒くないし切れない。

 

人の悪口を言わない。

 

人の悪口を言って自分はスッキリすると言う人も多いですが、悪口を言わない習慣にしていけば言わないことが慣れてしまいます。

 

50代には50代なりの美しさや魅力的な条件がありますね。

 

上に挙げた内面強化、外見もスタイル保持していけば、元々顔立ちが整っていなくとも魅力的な50代の女性になれるのです。

 

美人もおブスも50代中ごろを過ぎたころから少しずつ距離が縮まってきます。

 

ですので、50代だからこそ誰にも魅力的になれるチャンスもあるのです。

50代でモテる女性のこんな理由