50代女性恋愛やおしゃれ、仕事や収入などライフスタイル

アラフィフと言われている50代でもまだまだ若いですね。恋愛も仕事もおしゃれも現役な女性たち向けた記事や仕事、収入など気になる事そして老後のこと等を綴っています。

スポンサーリンク

50代独身女性は婚活で良い出会いはあるの?

50代で結婚相談所に登録している人も結構います。

 

50代、このままで良いのだろうかと婚活を始めて結婚相談所に入会したり婚活パーティに行ったり出会いを求めている人も少なくありません。

 

でも、50代で婚活して良い人に巡り合うことは出来るのでしょうか?

 

 

婚活パーティや婚活バス旅行での出会いは?

 

 50代の婚活は難しい?

 

50代以上の婚活ははっきり言うと難しいですね。

 

妥協して結婚するくらいなら今まで通り一人の方が良いと思う女性もいますから。

 

自由よりも勝る良い条件の相手が現れれば良いのですが。

 

50代の婚活は生活の安定と精神的な安定も求めていますが、恋愛をしたいと言う気持ちもあります。

 

50代になってから一緒に暮らし始めるのはよっぽどじゃない限り、大変です。

 

でも、50代の結婚は大変な部分もある分メリットも多いのです。

 

まずは経済面の安心がありますよね。

 

50代の男性はまだ現役で働いていますから。

 

養ってもらえる相手に巡り合えればラッキーです。

 

しかしながら、男性で生活協同者を探している人もいるのも確かです。

 

年金をもらう頃になったら、生活費は僕が払うけど家賃宜しくと女性をあてにしている人がいます。

 

珍しくないそうです。

 

こんなせこい男性に会ったら、速攻逃げましょう。

 

50代よりも60代以降の方が婚活しやすいの?

 

まだまだ元気な50代は自由を楽しんでいるうちに60代になってしまった!

 

そんな熟年もいます。

 

熟年婚活パーティも盛んです。

 

くわしくはこちら↓↓

↓↓↓

50代の婚活パーティ

 

皆さん、色々目的がありますが50代の婚活と違ってかなり偏っている節がありました。

 

実は私、熟年パーティに実は何回か潜入して調査しました。

 

60代以降の男性でも、若い女性を好みますね。

 

「出来れば10歳以上離れてないと、ばぁさんは嫌だね」

 

自分と同じ位の年齢はいらないのだそうです。

 

「生命保険これだけ下りるから何かあったら安心だよ」

 

と、もしもの額を言ってモーションをかける初老の男性。

 

「自分でご飯や選択、掃除がもう面倒なんだよ。だれかやってくれる人がいたら結婚したいな」

 

ビックリですよ。

 

そんな風に女性を求めているとは。

 

60代過ぎると女性側も似たり寄ったり。

 

「年金で食べて良くのは無理。だからお金持っている人探してるのよ」

 

「もう、働きたくないの。でも食べていけないからね」

 

「顔はなんでも良いの。お金さえ持っていれば」

 

基本的には60代の男女の結婚したい意識は変わらないと思いました。

 

純粋に愛を育む相手を探していると言うような人には私はお会いできませんでしたから。

 

熟年の婚活はした方が良い?

 

どこで良い人に巡り合えるかわからないので、婚活はしてみる事には賛成します。

 

婚活するなら60代になる前が良いかなと思ってしまったのでした。

キャンペーン中!

 

くわしくはこちら↓↓ f:id:navimy:20160830215626j:plain